アヤムリチャリチャ(Ayam ricarica)バジル風味のこっくりおかず

By Gunawan Kartapranata (Own work) [CC BY-SA 3.0 (https://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)], via Wikimedia Commons

インドネシア料理の中でも人気なおかず「アヤムリチャリチャ」をご紹介します。

この料理は鶏肉とターメリックのソースにタップリとバジルの葉(クマンギ)を入れた風味豊かでコクのある一品。

ご飯との相性抜群です。

作り方は色々ある様なんだけれど、今回はナナス風のアヤムリチャリチャ。

結構適当なのよ~でも美味しいので是非作って見て頂ければ嬉しいです。

papiko
ちゃんと作れんの?

ななす
・・・・・・。

papiko
怪しい…

スポンサーリンク

Ayam rica rica(アヤムリチャリチャ)レシピ

材料

鶏肉 お好みの量(ナナスはもも肉2枚をスーパーで購入)。

レモングラス 1本

トマト(中)2個

ダウンジュルック(こぶミカンの葉)2枚

クマンギ(バジルの葉) 適量(一束位の葉っぱ)

グラメラ(椰子砂糖)小さじ2位

塩 お好みで

ロイコ(チキンスープの素)こさじ1

胡椒 適量

すり潰す材料(ミキサーでもチョベでも)

バワンメラ(インドネシア赤小玉ねぎ)5個

バワンプティ(ニンニク)4個

ジャヘー(生姜)2cm

チャベラウィット(赤唐辛子)15個 辛い場合は種を取り除いてね。

チャベクリティン(なくても可)1個

クミリ(キャンドルナッツ)2個

クニッ(ターメリック生)親指の先位 パウダーでもOK

作り方

、鶏肉は綺麗に洗って、レモン汁大匙1と塩小さじ半分程でよくもみ油で素揚げする(綺麗な黄金色になるまで。完全に火を通す)。

、フライパンに大匙3~4くらいの油を入れ、すり潰した材料を入れて中火で炒めます。

、香りがしてきたらレモングラス、カットしたトマト、ダウンジュルックを入れてさらに炒めます。

、水コップ一杯程を入れてぐつぐつさせ、水分が飛んでドロリとしてきたら揚げた鶏肉を入れて混ぜます。(水を入れたらロイコ、グラメラ、塩、胡椒を入れて味をみてね)。

、鶏肉にソースが絡んだらクマンギをドサッと入れて軽く混ぜたら火を止めます。

ななす
クマンギは最後に入れると香りが逃げないのよ~

これで完成!お皿に盛り付けて、ご飯と共に食べましょう~。

*ちなみに一番上の画像はイメージなので、実際に作った感じはもっと美味しそうよ~。

まとめ

アヤムリチャリチャはレストランなんかでもお馴染みのメニュー。

クマンギの香りが気にならない人には絶対おすすめの料理です。

トロリとしたソースが絡んだチキンが絶品で、ご飯モリモリいけちゃいます。

よろしければ作ってみてちょ~だいませ~。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする